入社をご検討の方へ

目次

・はじめに

・ステンレスジョイントの概要

・ステンレスジョイントの技術について

・求める人物像

・おわりに

はじめに

はじめまして('-')/

ステンレスジョイント株式会社 代表取締役の平岡雄策です。

おそらく求職中の方が見てくださっていると思うのですが、それは必ずしも弊社とは限りません。

是非ご自身にとって「いい会社」を見つけてください。

弊社の情報は、できるだけウェブ上にたくさん置いたつもりですが、足りない部分は、お問い合わせください。

正直一緒に働いてみないと、どんな会社か、どんな人が働いているか、わからないですし、2,3年一緒に働いてもわからないこともあります。笑

実際に会社に来て頂いて、僕や他の社員と会ってもらえると、少しだけ伝わると思っています('-')

ステンレスジョイント株式会社の概要

弊社は、いわゆる鉄工所です。

ただし、ステンレス専門なのと、マシニングセンターやレーザー加工機をもっていたり、真空という技術の軸を得意にしていたり、現場のいろんなところに業務改善のためのディスプレイが置いてあったり、やたらウェブサイトに注力していて1日に300人以上のアクセスがあったりします。

若い女性社員も働いていますし、育休取得の実績もあります。

そういう「新しい鉄工所」のスタンダードを作っていこうとしている工場です。

ステンレスジョイントの技術について

弊社では、本当に多種多様なものを製作していますが、ステンレス製の真空チャンバーと呼ばれる容器の製作が得意です。

真空とは、簡単に言うと普通の大気圧よりも空気が少なくなっている状態のことで、真空チャンバーは、それを人工的に作り出すための容器ですね。

ステンレスの加工技術と、真空に関する技術が得意なので、その分野を伸ばしています。

「ステンレス 真空チャンバー」でGoogle検索してみてください。

弊社が1番目に表示されたりします。笑

求める人物像

あまり無いのですが、ひとつだけ。

「仲間と仲良く仕事できる人」です。

最近ではハラスメントという言い方をしますが、自分の快適さのために相手を傷つけても平気な人は向いてないと思います。

どれだけ作業が速かろうがプロとは認めないです('-')笑

声が大きい人の意見だけが通るとか、仕事ができるから許される、というのはあまり良い会社とは思えないです。

あと、工場なので「ものづくりが嫌いな人」は、さすがに向いてないと思います。笑

おわりに

笑いとプロ意識の両立している会社。

理念と利益が両立している会社を。

おもろいことやってるけど、製品はピカイチと言われる会社。

そんな工場を本気で目指しています。

いつの間にか、ちょっとは達成してる部分が増えてきたかなと思います。笑

まず雰囲気を見てみたいという方も是非ご連絡ください。

お待ちしております('-')/

お問い合わせ、エントリーはこちらから。